2020年2月20日

建築日誌|下多良の家(2020年完成)

  • ARCH
  • 書いた人/ARCH
  • ただいま建築中

◆「下多良の家」建築日誌

敷地面積 163.24㎡(49.38坪)

延床面積 119.24㎡(36.07坪)

耐震等級3

木造2階建て

家族構成 5人

 

【外皮性能・気密性能】

HEAT20 G1グレード

UA値 0.36w/㎡・K

Q値 1.18w/㎡K

C値 0.28㎠/㎡

 

 

2020/3/7|お引渡し

工事が完了し、オーナー様にお引渡しいたしました。
 

 

2020/2/18|電気工事が完了しました

電気を仮設から本線に変更し、スイッチへの接続も完了しました。

 

2020/2/15|室内のクロス施工が完了

 

2020/2/11|外構のフェンス施工

 

 

2020/1/30|大工造作が完了

大工さんの仕事はここまで!

次はクロスを貼っていきます。

 

2020/1/25|建具の枠

建具(ドアや収納扉)の枠を設置しました。

 

2020/1/24|バルコニーの笠木完了

こちらのお住まいは広いバルコニーが見どころ!

 

2020/1/24|キッチンカウンターの大工工事

 

2020/1/23|土間の洗い出しが完了

 

2020/1/21|土間の下塗り

 

2020/1/20|壁のボード施工が完了しました

 

2020/1/17|ブロック塀の施工

お隣さんとの境界線にブロック塀を施工しました。

 

2020/1/13|外壁の足場解体

外壁の仕上げが完了して、足場が取れました!

室内では大工さんが工事中です。

 

2020/1/10|電気設備工事&屋根の施工完了

 

2020/1/8|天井下地の施工

2019/12/26|断熱材の施工

 

2019/12/26|天裏冷媒配管が完了

 

2019/12/25|2階の中間仕切りボード張り

 

2019/12/24|2階外周のボード張りと外壁の仕上げ材が完了

 

2019/12/23|エコサームの下地にパテ

黒い点は、留め具の凸凹を隠すためのパテです。

この上に仕上げ材を塗るので、丁寧にならしています。

 

2019/12/21|外断熱工事(エコサームの下地)

外断熱の施工ができました。

白い発泡スチロールのようなものが断熱材です。

 

2019/12/20|外部軒天井下地、1階外周のボード張り

 

2019/12/19|妻壁のボード張り

妻壁(つまかべ)とは、建物の両端にある壁のことです。なぜ「妻」なのでしょうか?調べてみました。

「妻」という言葉には、配偶者のほかに「端」を意味するという説明があります。

昔の奥さんは台所など建物の端っこに居ることが多く、次第に「端=妻」と呼ぶようになったようです。

お刺身に添えられる「つま」も同じ意味だそうですよ。

 

2019/12/5|防水処理

 

2019/12/5|大工造作

 

2019/12/5|気密測定(1回目)

 

2019/12/2|屋根断熱吹込み

 

2019/11/7|上棟

 

2019/11/2|防蟻処理(ハウスガード)

 

2019/11/1|外部配管

 

2019/10/24|基礎コンクリート打設

2019/9/23|地鎮祭