Blog

スタッフブログ

大掃除は年末ギリギリ?実は、掃除=秋がおすすめ!

皆さんこんにちは。ARCHの石井です!
 
皆さん、年末の大掃除は終わられましたか?
私は30・31日の2日間でやりました!!
 
ついつい年末でやってしますのですが、実は!
秋のうちに済ませておいた方がメリットは多いのはご存知ですか?
 

 
大掃除について調べてみました!
 
大掃除とはそもそも新年に神様を迎えるために、すす払いとして江戸時代から続く神事に由来するようです。
もともと神事行事だったのが民間に広まって、年末に大掃除する風習が生まれたそうです!
 
しかし、真冬ではなく少し前、秋に大掃除を始める方がメリットが沢山あります。
 
まず1つめ「寒くない・水が冷たくない」
真冬にやるとせっかく暖めた室内を窓を開ける事により冷気により冷やしてしまい、余計にに電気代をかけてしまう。
 
2つめ「夏の汚れを早めに掃除できる」
夏の間、フル稼働させていたエアコン、ホコリを綺麗に掃除することにより雑菌の繁殖を抑えることも出来ます。
 
3つめ「余裕をもったスケジュールで行える」
大掃除が年末に終わらなかった…っていう経験は無いですか?
年末は他にもすることがあって忙しいと思います。
早めに手を付けておくことによって年末をゆっくり過ごせることが出来るかもしれませんね!
 

ぜひ、来年の大掃除は秋にチャレンジしてみて下さい。
私も来年からは秋にやってみようと思います。
 
ではまた!

ARCH

書いた人

ARCH

滋賀県東近江市にある工務店 ARCH
高性能高機能な家づくりを行っています

読み物一覧へ