2020年7月26日

アドバイザーの松居さんってこんな人!

  • 西川
  • 書いた人/西川
  • スタッフブログ

 

皆さん

こんにちは!コーディネーターの西川です!

 

 

今回は「ARCHの松居さん」を私目線でご紹介します。

 

 

 

 

まず、松居さんを漢字で表すなら「努」だと勝手に思っています。笑

 

 

 

職種はご存じの方も多いとは思いますが、アドバイザーです。

 

前に松居さんのブログにも書いていましたが、営業ウーマンという感じではないです。

そもそもARCHは家を売ろう!という感じよりは「正しい家づくり」をして頂くアドバイスをする。といった感じのスタンスです。

 

なので本当に相談役ですね。

 

 

 

ARCHスタッフ内でも相談役です。

よくARCHのお母さんと言われていますが、本当にそんな感じです。

 

私も何か悩みがあるととりあえず松居さんに相談します。

設計の河原林さんや寺澤さんがいじめてきても松居さんに助けを求めます。笑

 

 

些細なことまで気遣いができ、

 

「なんでわかったんですか?」と驚くことばかりです。そしてまた、その気遣いに救われることの多さといったら・・・。

 

松居さんがもしARCHをやめてしまうなんてことがあったら、

 

 

 

設計の小菅さんと「両足を片方ずつつ掴んで泣いて引き止めよう!」と目論んでいます。(迷惑な話)笑

 

 

 

 

いつも仕事ができるキャリアウーマン感が眩しいですが、

 

時折見せるチャーミングなところが個人的にはとても好きです。

 

 

 

 

漢字の話に戻って「努」の「力」と「又」の部分ですが

 

 

 

仕事がとてもでき、地位などの「力」があるのにおごることがありません。

とても「謙虚」だと思います。

 

 

現にいつも誰よりも早く出勤し、掃除をしてくれています。

 

1階2階のトイレは間違いなく松居さんが毎日掃除してくれています。

いつもARCHのトイレが綺麗なのは完全に松居さんのおかげです。

 

 

本当にありがとうございます!

 

 

とにかく松居さんは初心を忘れることなく業務に励んでおられる印象です。

 

「又」という漢字には「再び」という意味があり、

 

再び初心に戻るという意味で松居さんを象徴しているなと思っています。

 

 

 

 

 

そして松居さんは「チャーミング」だと思います。

 

 

お花が好きなのもそうですが、鮮やかな色の服もよく似合い、とても女性らしくチャーミングです。

 

「努」の漢字の「女」の部分ですね。

 

 

個人的には、たまにコーヒーやランチをこぼして服に少しつけてしまうのが最高に愛しいです。笑

 

 

ギャップというやつでしょうか・・・。笑

 

 

広報の小嶋さんに貰った折鶴を「ご利益ありそうだから・・・。」と大事に飾っていたりもします。

 

 

 

 

 

 

最後に「努」という漢字で最も思い浮かぶ熟語が「努力」だと思うのですが、

 

松居さんは本当に「努力家」だと思います。

 

 

いつも遅くまで仕事をしておられることや、デスクの資料の仕分けが丁寧です。

とても分かりやすく整理されています。

 

お施主さんのことを考えすぎるあまり

先日、「もし、私に何かあったら・・・。」と何かあってもお施主さんたちが困らないようにいろいろ託されました。笑

 

松居さんに何もないことだけを祈っていますが、とにかく自分よりいつも誰かを思いやっていることがとても伝わってきたのを覚えています。

 

 

そして車にもいつも仕事関係の本が置いてあります。

 

 

私の車には漫画「鬼滅の刃」の最新刊しか乗ってないのでこの違いは一体・・・・。笑

 

 

見習いたいものです。

 

 

一時的な努力は誰でもできますが、継続することは何より難しいと思います。

でも、松居さんの努力はとても長い間変わらなかったもので、恐らくこれからも変わることのないものなんだろうなと思います。

 

 

 

ARCHには本当に欠かすことの出来ないスタッフです!