2020年10月5日

ARCHを知ろう~担当編~

  • 松居
  • 書いた人/松居
  • スタッフブログ

ARCHでは、1組のお客様にアドバイザー、設計士、インテリアコーディネーターと3人のスタッフが担当をさせて頂いています。

 

 

アドバイザーは資金面、土地探し、不動産屋とのやり取り、住宅ローン、家づくりのスケジュール管理とお客様の家づくりのサポート役です。

 

そして設計士は土地を見極めてのプラン作成から性能面、現場までずっとお客様の家づくりを出来るのを管理しています。

(ARCHでは現場監督が居なく、設計士がその役割も兼任。そうすることで、お客様のイメージを正確に形にすることが出来ます)

 

インテリアコーディネーターはお客様のイメージをくみ取り、素敵な空間をお客様と一緒に色や使いやすさを考慮しながら、進めていきます。

 

 

1組のお客様に専門分野のスタッフがいることで、より正確に迅速にご対応させて頂けるようにしています。

そして女性、男性スタッフが混じっていることで、女性目線・男性目線と偏ることなく、お伝え出来ているんじゃないでしょうか。

 

 

保育士は常駐していませんが、ほとんどのスタッフ自身が子育て経験者でもあるので、お客様のお子様と遊ばせてもらってます(笑)

そんな私も子育てを既に終わった経験済の一人ですので、赤ちゃんは寝かすのは得意です(笑)

 

 

一生に一度の家づくりですので、構造、性能、デザインといった面はお客様にとって安心・安全であるべきです。

そして家が出来るまでの過程や楽しさももちろん安心して感じて頂きたいですし、家が出来てからもしっかりフォローして安心して頂いております。

 

 

もちろん担当以外のスタッフもお客様と気軽にお話させて頂いています!

「家づくり、楽しかった、新しい家で過ごす暮らしを楽しみ!」と思っていただけるように、ARCHスタッフみんなで皆様の家づくりを全力で応援、お手伝い致します!!!

 

いつかのH様と打合せの様子。

設計は小菅、インテリアコーディネーターは西川。

アドバイザーは松居でこっそり私が撮影しました。