2021年3月26日

2021年春夏トレンドカラー♪

  • 横川
  • 書いた人/横川
  • スタッフブログ

こんにちは(^^)/

コーディネーターの横川です!

桜も咲き始め、まだ寒い日もありますが、昼間はポカポカ陽気の日の日が増えて

きましたね。

春は新しい出会いもあり、ワクワクする季節でもありますね。

 

皆様、今年の春夏のトレンドカラーはもうチェックされましたか?

既にご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、ご参考までにご紹介させていただき

たいと思います。

 

トレンドカラーは「ペールトーン」「ニュートラルカラー」「リビングコーラル」

「ラベンダー」の4色です。

まずはそれぞれの色の特徴やイメージをチェックしましょう。

 

その① ペールトーン

ペールトーンとはその名の通りペール(Pale)=「淡い」色味のこと。

一見パステルカラーと似ていますがペールトーンはパステルカラーよりもさらに

淡さが加わっています。 肌馴染みの良いペールトーンは柔らかさや安心感のある

印象を与えます。

また落ち度のある色味は大人っぽくカラーを取り入れることができます。

 

 

その② ニュートラルカラー

ニュートラルカラーとは彩度の低い色味のこと。

一般に黒や白などの無彩色をニュートラルカラー、ベージュやアイボリーのような

彩度がかなり低い色味をオフニュートラルと呼びますが、これら2つを総称して

ニュートラルカラーと呼ぶこともあります。 

シンプルな色味からはこなれ感や控えめな印象が感じられます。

 

その③ リビングコーラル

ピンク系オレンジやサーモンピンクのような「ピンクにオレンジを重ねた」色味のこと

を言います。

サンゴ礁を思わせるチアフルなカラーは 生き生きとした印象が特徴です。

 

 

その④ ラベンダー

ラベンダーはその名の通りラベンダーの花のような色。

はっきりと発色する紫色に比べてラベンダーはグレーがかっていたり淡さが加わっています。

 女性らしさが溢れるラベンダーは華やぎ感や上品な雰囲気を叶えます。

 

ぜひ、洋服だけでなくインテリアにも取り入れてみてくださいね(^^)/