Report

建築現場レポート

大津市「真野の家 リフォーム」内部解体~内部付加断熱工事まで

内部の状況ですが、まずは解体作業!

 

 

 

 

入れ替える設備やいらない壁を外していきます。

この後にサッシを外し入れ替えます。

 

 

 

 

 

 

サッシがなくなった場所には断熱材を充填し、調湿気密シートを張り新しく壁を作っていきます。

 

 

 

 

サッシを入れ替え、なくなったサッシをふさいだ後は内壁の外周面に断熱材(ネオマフォームt=30)を付加断熱していきます。

 

 

 

 

外周面に断熱材充填後は新築同様に調湿気密シートを張っていきます。

 

 

 

 

しっかり気流止めを行い、新しい壁を張るための下地を作っていきます。

どんどん進んでいくので完成が楽しみです!!

 

 

 

ブログ一覧へ