Report

建築現場レポート

金剛寺の家|基礎打設

基礎の立ち上がり部分は型枠を使って作ります。

ガッチリ組んだ枠の中にコンクリートを流し込み、気泡が入らないように手作業でならしていく作業。

結構力がいるし、洋服はどろんこに。

事務所でぬくぬくとパソコンに向かっている者からすると、頭が下がります…。

ご年配の職人さんでも、最近の若者より腕力がありますよ。

 

梅雨の期間はコンクリートが固まりにくく、雨の日は作業中止になることもあります。

天気ばかりはどうしようもないので雨が止むまで気長に待つしかありません。

今年は梅雨入りが早くて、ちょっと焦りました…。

 

読み物一覧へ