Report

建築現場レポート

蛇溝の家|上棟式&手形式を行いました!

 

6月吉日、数日前の雨があがってすっきりした青空となりました。

本当は一週間ほど前に上棟する予定でしたが、大雨の予報が出ていたため延期となりました。

上棟が延期になると、お施主様のご予定にも影響するので、いつも上棟前は天気予報に敏感になります。

 

今回は延期した日にお休みを取っていただけたため、ご家族で参加していただけました!

基礎しかなかった状態から一日で建物のかたちが出来あがるので、お施主様にはぜひ見ていただきたい行事です。

お子さまも一緒にお越しいただけて良かったです。

 

 

この日はなんと大工さん10名も来ていただいて順調に作業が進みました。

この調子なら1日で終わりそう。

時間がかかるときは2日がかりになることもあります。

 

正午を回ったので、お昼の休憩&ランチタイム!

お施主様からご挨拶をいただき、大工さんたちと一緒に食を囲みます。

 

 

お刺身が入った豪華なお弁当でした!

翌日も「美味しかったな~」と思い出したほど…(笑)

I様、美味しいお弁当をご用意してくださり、ありがとうございました。

 

 

大工さんたちが作業している間、お施主様はお酒を撒いたり、記念撮影をしたり…。

恒例の手形式も行いました。

こちらの手形はお住まいが完成したら小屋裏に納めます。

長い月日が経ってから、この日のことを思い出すきっかけになればいいなと思います。

 

 

やっぱり大工さんが多いと作業が早い!

あっという間に屋根まで完成に近づいていました。

 

上棟が終わったら、次は大工工事に入っていきます。

こまめに現場に通って進捗をレポートしたいと思います!

読み物一覧へ