OWNERS INTERVIEW

滋賀県大津市「平津の家」

ARCHを知ったキッカケを聞かせてください

:ARCHさんを見つけるまでに、まず初めにハウスメーカーのモデルルームを見学して行って、そのあと地場の工務店さんを見させてもらいました。なかなかいいところが見つからないという時に、性能関係をかなり色々と調べていく中でARCHさんに辿り着きました。

石井:ARCHに来られた時、私(石井)がお話をさせて頂いたと思うのですが、ご主人が性能面にこだわりを持たれていたことが印象に残っています。

ARCHに任せようと思った理由は何ですか?

:社長にお会いして話を聞いて、その日にARCHで建てようと決めました。

石井:えー!そうだったんですか!

:はい、私の中では…(笑)

:帰りの車の中で、もうARCHさんにお任せしたいと主人が言っていました。
ハウスメーカーさんは、質問をしても答えてもらえないことがあったのですが、ARCHさんは丁寧に細かく説明してくださったので、信頼関係を築けるという気持ちになったのが大きかったです。

:大きい会社ほど、営業さんがいて、設計さんがいて、というふうに役割が分断されているのかなという感じだったのですが、ARCHさんでは社長に色々と質問させてもらって、その場ですぐに答えてもらえたので、「これなら大丈夫だ」と初日に感じました。

石井:まさかその日にとは…。ちょっとびっくりしました(笑)

家づくりを進めていく中で印象に残っていることは何ですか?

:コロナの影響を大きくすごく受けたので、普段は起こらないような……流通が滞るようなことがあった中で、不安な状態のままではなく、解決策を提示しながら話を進めてくださったので、さらに信頼関係を築けた印象的な出来事だったと思います。

:家を建てるならホームシアターを入れたいという思いがあって、ARCHさんと私たちと第三者(ホームシアターの業者)が入る打ち合わせがありました。そこでARCHの設計士さんが上手に段取りをしてくださって、何の漏れもなくスムーズにできたというのが印象に残っています。

石井:良かったですか?やっぱりホームシアターは。

:やっぱり違いますね(笑)

どんなふうに楽しんでおられますか?

:私はこんな感じでソファに座ってシアターを見て、子供は下に居たり、妻もそこに座ったりというような感じで、楽しんでおります。快適です。
リビングにあるので、子供も含めて家族で楽しめるというのがお気に入りです。

:私は陽当りが良いというのが、住んだ当初から感じていて、朝起きてすぐに日差しを感じたりとか、日が入るように設計されているのが、住んでいてとても気持ちいいと感じました。
家の中に居ても空が見えるというのが、すごく気持ちいいですね。

石井:ちょうど吹き抜けから空が見えますもんね。

:普段はこんな感じで仕事をしています。

:定位置が決まっていて、私は右側なんですけど、テレビ会議があった時に背景が何もないし、日も入るし、外を見たら空が目に入るし、気に入っています。

:冬ですね、冬に帰ってきて暖かいというのが…。もう慣れてしまったんですけど。たまに実家のマンションに帰った時に「さむ!」って思いますね。実家は普通のマンションなんですけど、やっぱり寒くて…。そういえば自分たちが前に住んでいた賃貸マンションも、当たり前のように寒かったし、暖房をつけていない部屋は当然寒かったですけど、そういうことが無くなりましたね。
2階の寝室も、トイレも暖かいですし、帰宅したら暖かいし。
朝はスッっと布団から出られます。

石井:へぇ~、そうかぁ。お子さんもですか?

:子供が一番早いかもしれないです。

石井:起きて寒かったら「もうちょっと布団の中に居ようかな」という気持ちになると思うんですが、それが無く?

:それは全然ないですね。

それぞれ気に入っているところを紹介してください!

:私はやっぱりホームシアターを入れてもらったので、リビングダイニングが好きなんですけど、夜に照明がすごく良い感じになるんですよ。なんか落ち着くし、家なんだけど家じゃないみたいな、リッチな感じがします。

:私は洗面所が大好きです。自分が身支度をする、一番長く居る場所でもあるので、すごくこだわって…。今までARCHさんで取り扱いが無かったメーカーでもすぐに動いてくださって、組み合わせもアイデアを出してくださって、気に入ったものができたなぁと思います。

家づくりの感想をひとことでお願いします。

:最高でしたね。

石井:良かったですか?

:楽しかったです!

石井:あぁ~良かったです!そう言ってくださるのが我々の一番のご褒美なので…。嬉しいなぁと思います。

:ひとつひとつの打ち合わせがすごく楽しかったです。行くのが楽しかったね。

:いろいろとリクエストしましたが、ひとつひとつ嫌な顔をせずに積極的に提案していただきました。

石井:ARCHのスタッフも楽しんでいたと思います。ありがとうございました!