Blog

スタッフブログ

4月19日 ~今日は何の日?~

こんにちは。
アドバイザーの梅村です。
 
今日は何の日?気になったので調べてみました。


 

●地図の日

 
江戸幕府の一江戸幕府の一大事業として日本地図の作製を請け負った伊能忠敬が、寛政12年4月19日に蝦夷地の測量へと出発したことにちなんで制定された記念日。
 
元々商人で天文学者でもあった伊能忠敬が日本地図作製のために出発したのは55歳のこと。ちなみに、当時の平均寿命は55~60歳だったそうです。
 
その後、伊能忠敬は約17年の年月をかけて日本全国を測量して歩き、本格的な日本全土の実測地図【大日本沿海輿地えんかいよち全図】を完成させております。
※輿地とは:大地・地球・全世界などの意味合いを持つ言葉。
 
測量技術や専用器具が乏しかった当時、自らの足で測量を積み重ねていき、完成させた【大日本沿海輿地全図】は、今の日本の地図と比べても、
極めて誤差が少ない程の精巧さを極めていたそうです。
 
そういった功績を称えられて、大日本沿海輿地全図は"伊能図"とも呼ばれているそうです。

 

●みんなの保育の日

子どもの発育にとって大切な乳幼児期に、子どもへの理解をより深め、より保育を楽しんでいこうとの呼びかけが行われているそうです。
 

~・他にもある記念日~

 
・乗馬許可記念日:明治4年4月19日、それまで武士にのみ認められていた乗馬が一般にも許可されたことにちなんで制定された記念日。

 
・いいキュウリの日:【よ(4)い(1)きゅう(9)り】の語呂合わせにちなんで、きゅうりの生産が盛んなJAあいち経済連が4月19日に記念日を制定しております。
などなどがあります。
 

●4月19日の花、花言葉

 
4月19日の花: カリフォルニア・ポピー
ちなみにカリフォルニア・ポピーの花言葉は、「友情・願望」だそうです。

 
色々調べてみると、日本の歴史って色々あって面白いですね。
一日一日に、日本の歴史や意味が詰まっていて、昔の偉人や色々行ってきた方は本当に凄いなぁと思います。
 
最近コロナウイルスが滋賀県でも猛威を振るっていて、先日も40人を超えたりしていましたので、
皆様もお身体ご自愛ください。
 
それでは、本日も素敵な一日をお過ごしください。
 
 
 
 

Umemura

書いた人

Umemura

家づくりアドバイザー
住宅ローンアドバイザーの資格取得に向け勉強中
趣味はダーツ・ゴルフ・カラオケ

読み物一覧へ