Blog

スタッフブログ

守山市『水保の家』涙のお引渡し。

みなさん、こんにちは。
11月もあと数日・・・。
今年もラスト1か月になります(;'∀')
毎年の合言葉のように・・・一年が早い💨ですね(笑)
 
11月の最終の週末。
守山でI様邸のお引渡しを行いました。
 

 
色々トラブルはありましたが(笑)、笑いが沢山のお引渡し式✨
 

 
I様との出会いはちょうど1年前の「家づくり塾」。
いつもは忙しくしていたご主人がたまたま風邪をひいて家にいたとき、
「家づくり塾」のチラシが目につき、「行ってみようか」となったそうです。
 
まだ本格的に考えておらず、なんとなく「家を建てようかな…」という気持ちで、
これが家づくりに関して動いた第一歩だったそうです。
 
それから、ライフプランをして、色々進めて行く中でARCHで決めて頂きました。
しかも他の会社さんは一社も見て回ってないと言う事。
 
ほとんどのお客様は高いお買い物ですので、やはり何社か比較してどこで建てるかを決められます。
I様に伺うと、
「ARCHさんは電話などの営業もなく、しつこくなく、言ってる言葉が信用できた。
そして建物や性能、施工にも自信を持っていて安心して任せれるかなと思いました。
価格も適正な価格で提示してもらい、ただ単に契約してほしいが為に値引きなどの駆け引きもなく、
信用出来ました。」
と、ARCHのことを理解して頂いてくださり、スタッフ一同本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 
奥様が「私たちには贅沢なお家です。」と涙を流しながら言ってくれた姿が、感無量。
一緒に家づくりをして頂き、私たちが感謝の気持ちでいっぱいです。
 


 
建築中に新しいご家族も増え、これから新しいお家で笑顔いっぱいで暮らして頂けることを嬉しく思います。
 

 
そしてこれからが一生のお付き合い。
I様、今後ともよろしくお願いします。
 
 
☆おまけ☆
 

 
松居がお二人に大切なお願いをしている様子(笑)
よろしくお願いします(笑)

Matsui

書いた人

Matsui

家づくりアドバイザー
FPの資格を生かした資金計画のアドバイスが得意
プライベートでは成人した娘と息子を持つ母

読み物一覧へ