2019年4月28日

東近江市『佐野の家Ⅲ』をお引渡しさせていただきました♪

  • ARCH広報部
  • 書いた人/ARCH広報部
  • スタッフブログ

 

今日は、平成最後のお引渡式となりました。

先週に完成見学会をさせていただいたお住まい。

綺麗にお掃除して、お施主様のもとへ。

 

 

お打合せ中の思い出がたくさんあり、ちょっぴり涙ぐむスタッフ…。

お施主様のイメージを叶えたくて、本当にたくさんのことを一緒に悩みました。

無事にお引渡し出来て、肩の荷が下りたようです。

 

だけど、きっとお施主様の方が悩みもプレッシャーも大きかったと思います。

何度も何度も、相談のLINEを頂きました。

間取りを決めるのも、壁紙や建具を選ぶのも、「後悔しないかな?」という不安を抱えながら選んでいたはず。

その不安な気持ちが分かるからこそ、すべての相談に真摯に答えようと奮闘してきました。

 

 

家づくりで悩んだ思い出は、お金には代えられない価値のあるもの。

この数カ月の奮闘が、暮らしの端々で「建ててよかった」と思える、後悔のない家づくりになっていれば幸いです。

 

今後は、定期点検で訪問させて頂きます。

お施主様の暮らしに馴染んでいくお住まいを拝見するのが楽しみです。