2019年7月27日

【ワークショップ報告】夏のリース&ヒンメリづくり

  • ARCH広報部
  • 書いた人/ARCH広報部
  • スタッフブログ

7月24日(水)に、「夏のリースづくり」と「ヒンメリづくり」のワークショップを開催しました。

参加者8名にお集まりいただき、のんびり楽しく過ごすことが出来ました。

 

 

午前中は「夏のリースづくり」。

アジサイを中心に、木の実や枝などを選んでいきます。

これらの花材は講師のTamiさんが手作りでドライフラワーにされています。

 

 

はじめてのグルーガン、使い方を教わりながら。

片手で花材を持ちながら、もう一方の手でグルーガンを使うのがむずかしい。

 

約1時間半ほどかけて完成しました!

ひとつずつ形が違って、個性的。

とても素敵に仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

午後は「ヒンメリづくり」。

ヒンメリとは北欧フィンランドの伝統的なモービル。

ヒンメリの語源は、スウェーデン語のhimmel(天)から。

響きが美しい言葉ですよね。

 

 

この日はベーシックな星形のヒンメリをつくりました。

 

少し暗めの照明をつけた部屋に飾ると、ヒンメリの影が浮かび上がって良い感じに。

ゆらゆら揺れる影を見ていると落ち着きます。

とても軽いので、押しピンでも吊り下げられますよ。

 

ヒンメリづくりはキャンセル待ちの方が多くいらっしゃったのですが、材料が足りずにご参加いただけませんでした…。

申し訳ありませんでした。

Tamiさんに相談したら、「材料探しておきます!」とのことで、9月ぐらいにまた開催できそうです。

次回は違う形のヒンメリをつくるので、今回参加された方もまたお越しくださいね。

 

今後のワークショップは、イベント情報のページで告知させて頂きます。

老若男女、年齢問わず、どなたでもご参加いただけますのでお気軽にどうぞ!