Blog

スタッフブログ

【土地探しのタイミングはいつ?】初めに住宅会社を決めるべき理由


家を建てよう!!となった時、
家を建てる土地があるかないかがまず重要な問題になってくると思います。
土地がある方はその心配はいりませんが、土地がない方は先に土地探しを
始めておられるのが結構多いです。
 
不動産屋さんに行くのはちょっと怖いから、インタネットで調べてみたり・・・
自分たちで実際に車で走りながら探してみたり・・・。
 
でもみなさん、売りに出ている土地全てに家が建つと思いますか?
家を建てることが出来る土地でも家を建てるために別途費用が必要があるなしって
わかりますか?
なかなかそこまでわからないですよね。
 
 

土地を買うために家づくりをするんでしょうか?

違いますよね。
土地を買ってその土地に家族が幸せに暮らしていく家を建てることが目的ですよね。
だったら家づくりのプロと一緒に土地探ししたほうが安心じゃないですか?
家を建てるための土地のメリットデメリットも教えてくれて、別途費用がいるのか
どうかも調べてくれて、買う前にしっかり知っておきたいですよね!

 

 あとは先に土地を買ってしまう(決めてしまう)と、

土地が小さくて自分達が建てたい家が収まらない!なんて事も有り得ます。

それでは困りますよね!

 

土地を先に決めて、それから住宅会社さんを探すパターンは大丈夫?

土地契約したら土地決済まで約1ヶ月半~2ヶ月。

住宅ローンで土地残金をローンで支払うとなれば、ローンの申込手続きをしなければいけません。

手続きには土地売買契約書、建物請負契約書がいります。

土地が決まり、急いで住宅会社さん決めて、プラン書いてもらってローンの借入金額決めるってどうですか?

 

もちろん土地が決まらなければプランは出来ませんが、土地探ししている間にローンの事前審査やライフプランなどできる事は沢山あります。

 

安心して、余裕を持って家づくりをしたい!と思うなら、まずは住宅会社さんを決めてから、その住宅会社さんと一緒に土地探ししてくださいね。

 

 

 

Matsui

書いた人

Matsui

家づくりアドバイザー
FPの資格を生かした資金計画のアドバイスが得意
プライベートでは成人した娘と息子を持つ母

読み物一覧へ