Blog

スタッフブログ

【住宅購入資金の予算】ローン返済だけじゃない月々の負担は?

『住宅購入の予算はローンの支払いが家賃の支払いと一緒ぐらいの額と考えています。』

 と言う、お答えを頻繁にお聞きします。

 

ローンの支払いと今の家賃だけを比較して考えると、今の家賃から数万もプラスして払って行くなんて無理!!って考えてしまいますよね。

 でも住宅を購入するとローンの支払いだけではないということを知ってください。

 住宅購入と賃貸と同じ考えではいけません。

 

家を建てるということは、今の賃貸よりも面積が広くなります。

と言うことは光熱費が上がります。

お子様が居てる方は成長したら子供も個室(子供部屋)に篭もります。尚更光熱費が上がります。

 

賃貸の時はメンテナンスは管理会社がしてくれてたけど、家を建てたら自分でメンテナンス費用を出さなければいけません。

 

家を建てると言うことは毎月のローンの支払いと光熱費、そしてメンテナンス費用が必ず必要になって来ます。

 月々のローンの支払いは今の家賃と同じで収まったけど、光熱費・メンテナンス費用が高くなってトータルで考えたら支払いが高くなった!ってことに…、おおいに考えられます。

そうなってからは遅いですよね。
そうはなりたくないですよね。
そうならないために、まずはライフプランをして住宅にいくらお金が必要か(イニシャルコスト、ランニングコスト、メンテナンスコスト)を建てる前にしっかり知って住宅購入資金を考えるべきです。
 
 

 

Matsui

書いた人

Matsui

家づくりアドバイザー
FPの資格を生かした資金計画のアドバイスが得意
プライベートでは成人した娘と息子を持つ母

読み物一覧へ