Blog

スタッフブログ

大津市「平津の家」お引渡ししました


 
大津市平津で完成見学会をさせていただいた「平津の家」ですが、先週の土曜日にお引渡しでした。
私は引渡しに参加できなかったのですが、参加したスタッフから「とても喜んでいただいた」と聞き嬉しい限りです。
 
今回は撮影日が祝日だったので、お施主様にご協力いただいて竣工写真を撮影しました。
とても絵になるご家族で、本当にお住まいされているような雰囲気で撮影ができました。
 

 
こちらは2階のホールにあるセカンドリビング(ライブラリー)です。
日当たりのいい空間で、吹き抜けがあるのでとても開放的。
周辺は住宅地なので景観を損なう建物がなく、隣にあるお寺の屋根と遠くの山々が風情を醸し出しています。
 

 
こちらのお住まいは約33坪です。
数字で見ると大きなお家ではありませんが、空間の広がりが狭さを感じさせません。
 
仕事柄、たくさんのお家を見てきましたが、このように坪数が小さくても開放感のある家をつくるコツは「空間設計の工夫」にあると感じます。
 
40坪くらいあるのに個室がいっぱいで、どの部屋も窮屈な感じがするお家もありました。
空間設計ってとても大事だなぁと思います。
 

 
お引越しが住んで、お施主様の暮らしが落ち着いたら「住まい見学会」(オーナー様邸の訪問)をさせていただきたいなぁと思っています。
 
来年にでもご案内できれば…。
楽しみにお待ちください。

Kojima

書いた人

Kojima

広報・販促など色々手掛けるARCHの裏方
高性能住宅を日本のスタンダードにするのが夢
食べることが好きな健康オタク

読み物一覧へ