Blog

スタッフブログ

庭のある住まいをご提案します【庭のある家づくり】


 
紫陽花の季節です。
梅雨の晴れ間に、東近江市宮荘町にある「宮荘川のあじさい」を見てきました。
 
紫陽花というのは、土壌のアルカリ性か酸性によって咲かせる花の色を変えるそうです。
日本は酸性土壌のため、青や白の花が多く咲くそう。
 
宮荘川では紫やピンクの紫陽花も混じっており、とても綺麗でした。
ちょうど見頃ですので、お近くの方は立ち寄ってみてください。
簡単に見るだけなら10分〜15分ほどの散歩になります。
 
 
 
さて、こんな風に暮らしの中に花や緑があると、季節ごとに楽しみが生まれます。
若い方はあまり分からないかもしれませんが、歳をとると何も考えずに花や緑を見ているだけで楽しかったりします(笑)
 
「豊かな暮らし」を考えるうえで庭づくりは欠かせないもの。
今まで弊社ではガーデンデザイナーがおらず、庭づくりのご提案が不十分でした。
これではお客様に申し訳ないということで、現在、お庭も含めた家づくりをご提案できるように準備を進めています。
 
せっかく敷地計画をして庭を作っても、見える景色が味気ないともったいない。
窓からの景色も含めて「ARCHのつくる家って素敵」と思って頂けるよう、創意工夫していきます。
 
お庭は植栽が育つのに時間がかかるため、竣工後1年〜2年くらいが見頃です。
施工事例をお見せできるのはまだまだ先になるかと思いますが、お楽しみに♪
 

Kojima

書いた人

Kojima

広報・販促など色々手掛けるARCHの裏方
高性能住宅を日本のスタンダードにするのが夢
食べることが好きな健康オタク

読み物一覧へ