Blog

スタッフブログ

【平尾の家】自分の家ではないみたい!!

9月12日(土)13日(日)は「平尾の家」の完成見学会。
その「平尾の家」のお施主様のK様ご家族と初めてお出会いしたのは、昨年の9月。
ご主人のご実家の敷地内にご主人、奥様、お子様の新しい新居を建築させて頂きました。
 
そして隣にあるご実家でもある母屋も今回リフォームもさせて頂きました。
 
今日、お昼間にご主人が少し見学会場にお見えになり、お話していました。
その時にご主人が「今までのように完成見学会に来てるみたいで、自分の家っていう実感が沸かないです笑」と仰っていました。
 
ご自身のお家の完成見学会に来られたお施主様は皆さん、同じ事を仰っております(笑)
 
今までイメージや図面、工事中を見ては頂いていましたが、こうやって家具も入り、実際に完成したお家を見てもまだまだピンと来ないものなのかもしれません。
 
ただ、このお家はK様の想いが沢山入った、K様ご家族だけの素敵なお家です。
 
来週のお引渡しが楽しみであり、なんだか寂しくなるのは、アドバイザーとしては毎度の感情です(笑)
「一生のお付き合い」と請負契約時にお伝えしておりますが、今まで一緒に家づくりをしていたご家族が新たな旅たちをすると言いますか・・・、私の元から子離れして行く感じのようで(偉そうにすみません笑)
 
しかし、これからもK様の家づくりは続きますし、ARCHもこれからもずっとお付き合いさせて頂きます!!
 
明日も大切なお家をお借りさせて頂きます。(まだ時間によっては空きがあります)
そして夕方はお引渡し前の最終のお施主様の検査です。
 
本当に素敵なお家が出来ました!
 
K様、間違いなくK様のお家ですので!!

 
 
 

Matsui

書いた人

Matsui

家づくりアドバイザー
FPの資格を生かした資金計画のアドバイスが得意
プライベートでは成人した娘と息子を持つ母

読み物一覧へ