Blog

スタッフブログ

ほのぼの日記|インテリアコーディネーターの子育て

 
皆さん、こんにちは!
 
コーディネーターの西川です。
 
 
最近、ブログで娘ネタがほのぼのして癒される!
 
 
とのお声を多く頂きましたので、癒しをお届けすべく本日は親ばか前回で娘をご紹介したいと思います。笑
 
 
 
※業務とは何の関係もありません。
ご興味のない方はすみませんがすっとばしてください。笑
 
 
 
 
夏が過ぎ…。
暑くもなく、寒くもない。そんな時期に誕生したのが我が家の長女C子。
 

 
↑私作のダブルベット(木材はパイン)
 
生後1カ月は同部屋で眠り、2カ月目からは自室で1人で眠るアメリカ式子育てを採用。
 
 
おかげなのかなんなのか夜泣きは初めの1週間で終わりました。
 
有難い…。
 
 
 
 
 
 
驚きの毛量で誕生したC子は、生後4か月にして美容院デビューを果たし…。
 
 

 
 
 
あたかも常連のような態度でカットをうけていました。
 
 
 
生後7カ月。
初めて歯医者で検診をうけるも一人で椅子に座っては医師の指示に従いかなり大きめの口を開けていました。
 
 

 
 
 
ハイハイはあまり得意ではなかった記憶があります。
 
 
 

 
 
 
あまりよくないと聞きますが、立つのが早く、どや顔二足歩行でどこまでも…。
 
 

 
↑自作の本棚
 
 
生まれる前から、読み聞かせに全力を注いでいたせいか絵本が大好きな娘は1日15冊読んでいます。
本は月5冊ずつ買い足しています。
 
3歳までに1万冊読み聞かせる予定です。(教育ママか)
 
 
 
いろいろな考えがありますが、我が家はテレビはみせない教育方針を採用。
 
アンパンマンのことは知らないようです。笑
 
 

 
 
 
ちなみに、初めての言葉はママと言わせるべく呪文のように枕元で唱えていたのに「パパっ!!」でした。
 
 
おそらく「パっ!」といいながら息を吐くと「パパ」と聞こえるだけで
 
 
本人の意思ではないだろうという事にして平常心を保つ日々。笑
 
 
 
1歳にもなると公園が大好きに…。
 
 
 
遊具を純粋に楽しむことは皆無。
安全性が気になるようでボルトの確認作業に日々勤しんでいます。笑
 
 
 

 
 
 
 
 
 
基本的にみかんを強請る時以外は大人の影をちらつかせ、愛想は微塵も持ち合わせていません。
 
塩対応なので親としては少し寂しいくらいです。
 
 

 
 
現在1歳5カ月。
 
かなり話が通じるのか、音声操作が可能となりました。(言い方)
 
 
「テッシュ持ってきて!鼻水自分で拭いて!」
 
「冷蔵庫閉めといて!」
 
「お皿下げて!」
 
「醤油取ってきて!」
 
「洗濯物とってきて!」
 
などということが出来ます。(ほぼ私の手伝い)笑
 
 
洗濯物を干すのも手伝ってくれるのでとても助かっています。
 
 
 
お風呂上りと寝起きに保湿材をニベアのCMか?
というくらい大物女優感をだしながら自分で塗っているのですが、器用なものですね。
 
 
そんなC子も最近、嫌々期なるものが始まり、
 
 

 
 
大体のことは嫌がります。
 
ですが、所詮はお子ちゃま。
 
「みかん」という好物をぶら下げて誘惑することで乗り切っています。笑
 
 
 
皆さんはどうやって乗り切っていますか?
 
 
今のところ娘にイライラしたことが1度もないのですが、魔の2歳児3歳児ともなると
 
流石にみかんだけでは弱いでしょうか?
 
 
ご意見を募集します。笑
 
 
 
 
子供が生まれ、家づくりをスタートされた方はこれからどのような場面でどのようなものが必要になるかをご相談させていただきながら、
 
共働きの方の子育ての負担を少なくする家づくりのご提案が出来たらなと思ってお家づくりに携わらせて貰っています。
 
 
 
また、ARCHのスタッフの殆どは子育て経験があります。
 
 
 
キッズスペースにも力をいれているのでお子様連れの方も是非!ご来場お待ちしております!
 
 
 

見学会のお知らせ

 
 
19日(金)~23日(火・祝)までは大好評!
予約不要のモデルハウス見学会!
 
 

 
 
是非、お気軽にお越しください。
 
詳しくは↓をクリック!!
 
 
https://arch-d-b.com/event/2021-2-19-23/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ARCH

書いた人

ARCH

滋賀県東近江市にある工務店 ARCH
高性能高機能な家づくりを行っています

読み物一覧へ