Blog

スタッフブログ

子育ての話。

私は子供二人とも成人したので子育ては卒業しましたが、現在家づくりしている方は子育て真っ最中の方が多いのではないでしょうか?
 
スタッフの子育ての話など聞いていると、「大変だなー」と聞いている自分ですが、歳を取ったなーと違う意味で実感してしまいます…。
 
先日、娘が保育園時代の連絡ノートを引っ張り出してきました。
当時娘は2歳児(3歳になる年)。保育園一年目。
毎日送って行く時に泣いて泣いて、車から出なかったのが今ではいい思い出です(笑)
当時は大変で先生と私が娘を引っ張り出し、先生に「おかさん、仕事いってくださいー」と
泣いてる娘を後ろ髪ひかれながら、「ごめんね」と心の中でいいながら仕事に行ってました。
連絡ノートには先生と私のやり取り、娘の保育園での生活記録がぎっしり書かれていて、当時とは違う気持ちで見ることが出来ました。
当時悩んでいる自分が今ではなんでこんな事で悩んでいたんだろうと思うくらい。
成長した証です(笑)
 
そのノートを大人になった娘と一緒に見て、大笑いするときが来るなんて想像もしてませんでしたけど。
 
ただ子育て真っ最中の方は、悩むことも多いと思います。
実際、私も沢山悩みましたし、正解もないですしね。
子供も初めての経験であれば、親にとっても初めての経験が多々あると思います。
 
そして子育ての悩みは子育てをする場所も関係してくると思います。
 
賃貸のアパートで子育てをしていると、子供の泣き声や騒がしくしてしまったりし、隣・上下にお住まいの方に迷惑がかかってしまうと考え子供を叱ったり、伸び伸び遊ばせてあげれなくて可哀そうだなと感じてしまったりしますよね。
 
私は一軒家(同居)だったので、場所の悩みはなかったですし、近隣にお構いなく大声で怒ったりしてました(笑)
 
今は家で過ごす時間も増え、お仕事も在宅(リモート)が増える状況の中で、更に子育てもやりにくい環境だと思います。
 
もうすぐ家が完成する方もこれからお家作りする方も、新しいお家で伸び伸び子育て出来るといいですね。



 
 
 

Matsui

書いた人

Matsui

家づくりアドバイザー
FPの資格を生かした資金計画のアドバイスが得意
プライベートでは成人した娘と息子を持つ母

読み物一覧へ