Blog

スタッフブログ

長浜市でお施主様検査

「南高田の家」の完成見学会が終わり、その後お施主様のO様に新しく出来たお家の検査をして頂きました。

傷や汚れをチェックしてもらい、しっかり是正をして気持ちよくお引渡しを迎える準備をします。

 

さて「南高田の家」のO様ご夫婦との出会いは、2020年2月のモデルハウスで開催した「構造セミナー」でした。

 

ご夫婦は家づくりの事で初めてこのようなイベントに参加されたと仰ってました。

初めて聞く構造や耐震、気密、断熱の話。

今までそのようなことを考えてもいなく、家を建てるならしっかり考えないといけない。と思ったそうです。

 

 

ARCHはこの〇〇工法がいい!、この断熱材がいい!、など、手法や物に対してお伝えしておりません。

これから建てる家がどのように変化していくか、そのなったら家はどのようになっていくか、それを建てる前に理解してもらい、ちゃんとその対策をお伝えし、皆様が安心で安全でそして建ててからこうしておけばよかった。という後悔をなくしてもらうためにセミナーや見学会、ご相談時にお話させてもらっています。

 

O様夫婦はARCHの家づくりに対しての考え方に共感してくださり、他の会社さんを回ることなく、ARCHを信じて一緒に家づくりをすることを決めてくださいました。

 

ライフプランで、今後のお金の動きや、自分たちがこれから安心して暮らせるために住宅にかけていい予算を知り、一緒に土地探しや、現地を見に行き、不動産屋に行き、ローンの事も勉強し…など、沢山一緒に家づくりに大事な事をしてきました。

 

土地が決まり、初めてのプランを見たときには、考えてもいなかったプランだったそうですごく感動してくれてたのを思い出します。

 

もちろん、どのプランも設計士はそこに住むお客様を想像し、建てる敷地を最大限にいかし、いかに感動してくれるかひとつひとつ丁寧に考えています。

ですので初めてのプランのご提案の際、お客様の想いと設計士の想いが同席している松居が一番感動しているかもしれません。

 

いよいよ来週、お引渡しです。

O様、楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

Matsui

書いた人

Matsui

家づくりアドバイザー
FPの資格を生かした資金計画のアドバイスが得意
プライベートでは成人した娘と息子を持つ母

読み物一覧へ