Blog

スタッフブログ

自己紹介☆

早いもので10月も終わりで、毎日少肌寒い季節になってきましたね。

皆様、風邪などひかれていませんか・・・

今回初ブログということで少し遅めの自己紹介をいたします!

 

設計の山下と申します。大学を卒業してからずっと住宅設計や現場管理に携わり、

ご縁あってARCHでお仕事をさせていただいています。大学では鳥人間サークルに所属していて、

毎年、本大会に出場していました。TVにもでたんですよ!

なので、私にとって琵琶湖という存在は大きく、当社の事務所も湖畔に所在し、琵琶湖のそばで

お仕事ができることをうれしく思っています。

これは当時の鳥人間の時のプラットフォームです。琵琶湖にこれがお目見えすると、夏が来たな~

と実感します。

私のお仕事は設計と現場管理を担当させていただいています。ARCHのおうちは夏は涼しくて

冬は暖かい、丈夫で長く住み続けることのできるおうちです

 

しばらく前から、国産や手間をかけても手作りすることに興味をもち、長いスパンで考えたときに

本当にコストが安いのはどの選択肢なのかということを、判断の基準にするようになりました。

病気になってしまうと、それだけでお金がかかります。

 

安いものから高いものまで、ものがありふれた世の中になっていますが、その分何を選ぶか

の判断が難しい時代になってきたなあと思います。私は、健康や長く使うものに関しては、

目先の金額ではなく使うスパンを考えたときに、人体に害がなく安全で安心できる納得いく

ものであるならば初期のコストは少し高くても、価値があるものだと思います

また、特に家は育てていくものだと思うので、ずっと長く安心して暮らしていけるように手間も

かける必要もあると思います。健康に生活していくということは少しめんどくさい部分もあります。

食べ物にせよ、住宅にせよ、そのような価値観が共有でき、ていねいな暮らしができることを

目標にしています。

 

私の家はARCHのおうちではないですが、大好きなコーヒーのスペースと、東山魁夷さんという

日本画家さんの絵を飾るスペースが小さなお気に入りです。(ドリッパーにスヌーピーわかりますか?スヌーピーも含め、大の犬好きです。)

 

休みの日は、自然のあるところに出かけたいですが今は難しいので,家で過ごすことが増えてます。

おうち時間を充実したいと思い、コーヒーの豆やアイテムがどんどん増えたり、寄せ植えのお花を

入れ替えたりとゆっくりした時間を作ることも大事にしています。家庭菜園とかもしたいです。

先日、お施主様から素敵なさつまいもをいただき、おうちの畑でとれる、さつまいもに大変うらや

ましく思いました。お味もとてもおいしかったです!お心づかいとてもうれしかったです。

ご建築をご検討中の皆さんも、おうち時間が増えてきた時代なので家づくりでどのような生活

スタイルを実現させたいのかお聞かせください。趣味やお仕事、毎日の生活のお困りごとと

等から自分たちにあう間取りやデザインを一緒に考えてみませんか?

 

Yamashita

書いた人

Yamashita

ブログ一覧へ