Blog

スタッフブログ

物を減らしてお家をスッキリさせる秘訣

こんにちは。

もう7月に入って、お盆休みが近づいてきましたね。

私はこの間の休日にペットをお風呂に入れたり、家の大掃除をしたりしました。

我が家にはモノが捨てられない人が多くて、定期的に大掃除をしないと家の中がモノで溢れかえってしまいます(笑)

これは直さなければと思い「なぜモノが捨てられないのか」「要らないモノを捨てる方法」を調べてみました。

同じ悩みを抱えている方もいらっしゃると思うので、ここで紹介させていただこうと思います。

 

【なぜモノが捨てられないのか】

もったいないと感じる「まだ使える」「高かったのに」と考えてしまう

決断に自信が持てない「必要な時がくるかも」「その時に困るかも」と考えてしまう

貰い物「捨てるのは申し訳ない」と罪悪感を感じてしまう

情が移って捨てられない「思い出がある」と考えて手放せない

病気「うつ病」「認知症」「注意欠陥多動性障害」

 

【要らないモノを捨てる方法】

捨てる基準を設定する〇ヶ月使っていない、汚れている

一か所ずづ地道にする一気に片付けようと思うと中々動き出せない

モノが多いデメリットを知る管理の手間、探す時間の浪費

売る換金することで、勿体ないと感じずモノを手放すことができる

収納しすぎない見えないと気が付かないうちにモノが増えてしまう

 

調べてみて、一気に片付けようとしていたな、押入にしまい込んでいたなと気が付きました。

ARCHのオーナー様のお家には、あえて建具を設けない収納もあります。

「要らないモノ」が減ってお家がスッキリするので、建具のない収納はおすすめです。

 

私は最近フリマアプリを始めて、半年以上使っていないモノを出品しています。

今更?と思った方もいると思いますが、空いた時間に簡単にできるのでおすすめです(笑)

これを始めてから、部屋がとてもすっきりしました。

モノを手放せなくて困っている方は、是非試してみてください。

 

 

Matsuki

書いた人

Matsuki

ブログ一覧へ