Blog

スタッフブログ

"Japandi" が流行中

こんにちは。

日本ではすっかり定番になった北欧スタイルのインテリアですが、最近アメリカやヨーロッパでも北欧と日本の和を融合させたスタイルが流行しているようです。

このスタイルは JapanとScandinavia を言い換えて"Japandi" と表現されていて、北欧の機能美と日本の素朴なミニマリズムを組み合わせ、自然やアート、シンプルさを感じさせるデザインを意味しています。

Japandi における和とは、畳や障子といった分かりやすい和風でなく、Wabi-sabi やZen といった概念的なもののようですね。

不完全さや素朴さを美しいとする日本の侘び寂びと居心地の良さを大切にする北欧のHygge(ヒュッゲ)は概念的にも相性が良さそうです。

洗練されたJapandi styleでは「天然素材」「落ち着いた色」「すっきりしたライン」「最小限で質の良い家具」がよく用いられています。

天然素材で質の良い家具はラインや自然の色が美しく、インテリアの主役になります。その家具を引き立たせるためにもベージュやグレー、生成などのニュートラルなカラーを取り入れていくと良いと思います。

家具だけでなくちょっとしたインテリアにも無垢材や竹、籐などの木材、麻や綿のファブリック、陶器などを取り入れるのが大切です。

ミニマムに暮らすのは家族が多かったりお子さんがいるとなかなか難しいことですが、余分なものを大きめの籠や箱、造作家具で隠すと、空間をすっきりと見せることができます。

Japandi style はARCH の家にもぴったりな風合いだと思うので、家具選びや設えの参考にしてみてください!

 

 

Futagi

書いた人

Futagi

ブログ一覧へ