Report

建築現場レポート

平尾の家|基礎配筋&コンクリート打設

基礎の配筋が完了しました。

許容応力度計算によって耐震等級3を取得している基礎配筋ですので、耐震等級1の住宅と比較すると鉄筋量の多さ・補強のやり方が圧倒的に違います。

 

基礎配筋完了の後日に型枠を組み、ベタ基礎の底版となる部分のコンクリートを打設しました。

基礎屋さんの手作業によって、底版がきれいな平らになるように押えてくれています。

文字どおりおうちの「基礎」となる大切な部分ですので丁寧に施工していきます。

読み物一覧へ