敷地のすぐ裏に鈴鹿山脈を望むのどかな田園地帯。ご実家の敷地内に息子さん夫婦の家を新築する計画です。

34坪の敷地に車2台分の駐車場を確保しつつ、室内の広さを確保することに注意しました。

また、近隣の住宅が近いため、室内にしっかりと日が入るように日射計画を行いました。

 

限られた広さの中で窮屈に感じないよう、室内に行き止まりを作らず、回遊導線にすることをご提案。

家事導線を良くしたいという奥さまのご要望も叶いました。

階段下を無駄にしないよう収納にしたほか、玄関収納をクローゼットタイプにすることで省スペースでも大容量の収納を確保しました。

 

建物の南に当たる角を吹抜けにすることで朝から夕方で日射取得できます。

ご家族が集まるリビングとダイニングはいつも明るく、快適に日々を過ごしていただける住まいになりました。

延床面積 29.92坪 / 家族4人想定 / HEAT20 G1グレード / Q値=1.71 / UA値=0.38 / C値=0.08 / 耐震等級3

東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家
東近江市 平尾の家