2017年11月20日

東近江市『水保町の家』&『荒見町の家』完成見学会レポート

  • 小嶋
  • 書いた人/小嶋
  • スタッフブログ

2棟同時完成見学会は無事に終了いたしました。

1日目は雨が降り、2日目は12月並みの冷え込みとなり、

厳しい天候でしたが、たくさんの方にお越し頂きありがとうございました。

 

 

こちらの『水保町の家』はアカシアの集成材をふんだんに使いました。

モザイクのような木の表情がおもしろい素材です。

ご主人がこだわった書斎にも造作のテーブルと収納棚を。

ゆったりと過ごせる広々した書斎になりました。

とても落ち着く空間です。

 

 

『荒見町の家』はヘアサロン併用の住宅ですが、

来春開店予定のためヘアサロンはまだ工事中です。

昼過ぎには、南に面した窓から暖かい日差しが射し込んでいました。

 

夜の間だけ24℃でエアコンを稼働し、朝一番に電源オフ。

そして夕方4時の時点で室温はなんと26℃!

西日の影響で室温が上がったようです。

これだけの暖かさがあれば、冬はとても快適に過ごしていただけると思います。

 

 

ダイニングの奥にあるのは、奥様がこだわった洗面室です。

広さは約2帖あり、ゆったりと使うことができます。

造作洗面台がお気に入り。

 

 

生活導線もおもしろいです。

こちらの洗面室は扉を開けると玄関に繋がっています。

帰宅後の手洗いうがい、着替えがスムーズにできそうですね。

 

 

この2つのお住まいは施工事例にアップいたしますので、

よろしければご覧ください。