Blog

スタッフブログ

私の重要な仕事の1つ。定期点検ご訪問

今年に入りずっと忙しくバタバタしていて、私の担当の仕事をスタッフに任せていました。
それが「定期点検」のご訪問です。
 
4月から元通り、私がやるようにしたのですが、コロナウィルス感染拡大に伴い「緊急事態宣言」が発令されたためオーナー様にはお待ち頂いておりました。
 
解除され、ようやくご訪問させて頂きました。
先日、ご訪問したのは、大津市のO様。お引渡しをさせて頂いて半年後の点検です。
 

 
ご家族みなさんでお出迎えしてくださり、本当にありがたいです。
この瞬間が何と表現したらいいか言葉にできない喜びがあります。
我々がお手伝いさせて頂いたお家の玄関で、最高の笑顔でお出迎えしてくださるこの瞬間!
「あ~、幸せそうだなー、良かったなー」と思います。
 
私が定期点検にご訪問する理由の1つが「オーナー様の笑顔が見たい」という理由です。
 
他には、素直な感想を聞きたいからです。
・居心地はどうか?
・冬は暖かったのか?
・光熱費は?
・その後不具合はないか?
などなど。
 
住まれてから気づくことが沢山あると思います。
それを色々聞きたいからです。
 
何かあればすぐ対処出来るように、です。
(若い時の現場監督経験を生かして、たいていの事は出来ます)
 
ご提案したお家が「我々の考えと異なることになっていないか?」の確認です。
今後のお家づくりの為にも聞いております。
 
「改善するところはないか?」と思いながら色んなお話をさせて頂いてます。
 

最後に確認シートを記入して、1部づつオーナー様と弊社で保管して定期点検の終わりです。
 
この夏はO様にとって、マイホームで過ごす初めての夏です。
改めて夏の過ごし方のアドバイスをさせて頂きました。
 
久しぶりに定期点検にご訪問して、私にとって「定期点検」はとても大事な仕事だと改めて思った日でした。

Ishii

書いた人

Ishii

家づくりプロデューサー
ゼネコン現場監督から営業の道に入り業界歴20年以上
日本の家づくりを変えることが夢

ブログ一覧へ