Blog

スタッフブログ

【ICおすすめ】新居に取り入れたいインテリア《第1弾》椅子編

こんにちは!
コーディネーターの西川です。
 
今日は、私のおすすめインテリアをご紹介したいと思います。
これからちょくちょく紹介していけたらなと思うので、家具をご検討中の方の参考になれば嬉しいです。
 
 

第1回 チェア編」

 
 
No.01 『SHIGA CHAIR」
 



 
東近江市のコナラを使い、ナラ枯れした里山の再生を目指して開発され、近江八幡市にあるグラフィックデザイン事務所の南 政宏さんがデザインされた、まさに滋賀県産の椅子です。
滋賀を代表する椅子になって欲しいと願いを込めて『SHIGA CHAIR」と名付けられました。
 
コナラと言われてもピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、お馴染「どんぐりの木」の事です。
 
滋賀県産のコナラは、輸入材ナラに比べて、しっかりと色濃く、重圧感のある表情が特徴的なので、それが十分にいかされています。
人が触れる部分には柔らかな曲線を使い、快適な座り心地を再現。
座面裏に引手がついており、座ったままでも座面を手前に引きやすい工夫までされてたりします。
 
私も座ってみましたが最高でした!!
 
座った瞬間に「あ…。」ってなるあの感じです。笑
 
滋賀県産ということもあり、なんだかとても応援したくなりますが、私の応援など不要なほどに優秀な椅子で、
 
・買うエコ大賞滋賀県知事賞受賞(2019)
・ウッドデザイン賞(2017)
 
を受賞していたります。
 
凄いですよねぇ…。
この椅子でふわふわのオムライスを食べれたら…。夢が広がります。笑
 
 
 
No.02 『SHOEMAKER(シューメーカー)』
 

 
北欧デンマークのブランド、Werner(ワーナー)社の名作です。
材料はビーチです。
写真は無塗装ですが、オプションカラーも7種類あります。
 
お尻の形に本当にフィットする椅子で、先日カーテンのお打合せの後に、K様が使用された際に「お尻に吸い付く…。」と感動されていました。本当にそうなんです!
姿勢よく長時間座っていても疲れにくく、3本脚でがたつきにくい設計になっていて、キッチンで使ったり、玄関先やデスクなどでの使用が本当におすすめです。
 
カウンターなどの下にも収まるサイズで、収納力も抜群です。
ドレッサー用の椅子などにもいいかもしれません。
 
 
No.03『SOLID sdc341 』
 


 
100%天然木無垢材で100%自然素材の家具で有名な『SOLID』のアームチェアです。
この見た目で回転式!!
座ってからよく「え?これ回転するんだ!』とおっしゃる方を家具屋さんでよく見かけます。
それくらいデザイン性の高い椅子です。
 
ちょっとマヨネーズを取りにキッチン戻る…。
子供が食事をこぼしてティッシュが…。
 
なんてことも食事中はよくあると思うのですが、そんな時回転式のチェアは本当に便利です。
椅子を引かなくてもくるっと回転するだけ!すぐ取りに行けます。
機能性、デザイン性、どちらも失いたくない方にSOLIDの家具は本当におすすめです。
 
座り心地ももちろん最高で、義母も「この椅子凄くいいわ!」なんて言いながらくるくる回転し、義父に熱い視線を送っていました。
買って貰えたのかな…。笑
 
 
近年、家具は何度も買い替えるものではなく、一生物として使うという考えが広く浸透してくてるように思います。
親から子へと世代を超えて家具を引き継ぎ、自分が座っていた椅子を自分の子供が使う…。
とても素敵ですよね。
 
 
今回紹介したチェアはすべて一生物として使って頂けるものです。
しっかりとメンテナンスをすれば、いつまでも使用でき、より深みがでて更に良いチェアになります。
お気に入りのインテリアがあるだけで住まいはより快適な空間になるので、
是非!この機会にお気に入りの一生物のインテリアを見つけてみてください。
 
 
下記のインテリアショップなら、紹介したチェアが全て展示してあります。
ご興味のある方は是非一度、行ってみてください。
スタッフさんも皆さんとてもいい方ですよ!!
 
https://www.vee-vas.com
 

Nishikawa

書いた人

Nishikawa

インテリアコーディネーター
照明プランナーの資格取得に向け奮闘中
プライベートでは1児の母

読み物一覧へ