Blog

スタッフブログ

お掃除お役立ち情報【お風呂の掃除】

12月も後半に入りました。
ホームセンターに行くとお掃除グッズがドーンと売り出されています。
そうです今年もやって来ました。大掃除の季節です。
ということで、今日は放っておくだけで簡単なお風呂掃除のお話をしたいと思います
 
我が家のお風呂掃除は僕の担当、ということになっているようです。
いつも入るのが最後なので甘んじて受け入れています。
 
浴槽や壁、天井は比較的ツルっとしていて掃除しやすいのですが
床はすべり止めもあってザラザラしているのでこびりついた汚れがなかなか取れにくいです。
ブラシでこすっても微妙な黒ずみが全然落ちない。むしろ床を傷つけているのではないかと思うほどです。
 
ネットなどで色々調べ試した結果、これが一番です!

オキシクリーンです!
どこのホームセンターでも扱ってます。コストコなど行くと大容量もありますね。
これをお湯で溶かして汚れのある部分に浸しておくだけです。
 
お風呂の床をきれいにしたい場合は
① 排水のヘヤキャッチャーなどをビニール袋に入れて口を閉じ、排水口をふさぎます。


ヘヤキャッチャーがなければ水を入れたビニール袋で排水に栓をします。
② オキシクリーンをお湯で溶かす。
③ 床にシャワーなどで40℃から50℃のお湯を貯め、先ほど作った洗浄液を混ぜます。
この時にやけどには十分注意してください。

④ これで2~6時間放置して、汚れをブラシでこすってください。
黒ずみ汚れが浮いてきます。
あとは洗い流して終わりです。
 
ちょっと見にくいですが
我が家のビフォーアフターです。

写真の中央ぐらいが黒ずんでいます。

これがアフターです。
これも影があって微妙ですが、実際にやってみると
どれだけこすっても落ちなかった黒ずみが文字通り浮いてきます。
シャワーだけで汚れが流れていく感じです。
浴槽のお湯を捨てずに、その中に小物と洗浄液を入れて
一晩漬け置くのもお勧めです。
 
以上が僕のおすすめお風呂掃除でした。
“オキシ漬け”で検索していただければ色々と出てきますよ。
お風呂掃除でお悩みの方は是非お試しを!
 
 
 

Kawaharabayashi

書いた人

Kawaharabayashi

一級建築士、ロンドン留学経験あり
多くの人に高性能住宅の良さを伝えたい
自宅を建ててからお家キャンプにはまっている

読み物一覧へ