Blog

スタッフブログ

2021年トレンドインテリアアイテム

コーディネーターの横川です。

先日、ご紹介させていただきましたトレンドインテリアの続編として、今回は2021年のトレンドのインテリアアイテムをご紹介させていただきます。

 

 

その① 曲線を描いたアーチ型デザイン

「直線的でシャープ」なデザインというより、やさしく丸みのある「アーチ型デザイン」が2021年のトレンドになりそうです。

アーチ型のデザインはお部屋の雰囲気を和らげ、リラックス感や癒しを与える効果があります。

新しくダイニングテーブルやチェア、ソファなどの購入をお考えの方はぜひ検討してみてください。

 

 

その② 木材や竹、ラタンなどの自然素材

ナチュラルでボタニカルな雰囲気を感じさせてくれる、木材や竹などの自然素材を使ったアイテムや観葉植物に人気が出そうです。

木のぬくもりが感じられる家具やラタン、竹などの天然素材でできたバスケットを収納アイテムとして取り入れるのがおすすめです。

自然素材のアイテムは使うほどに質感に味わいが出てくるので、それも楽しみのひとつですね。

 

 

その③ 植物柄ファブリック

豊かな自然を感じさせてくれる「植物柄ファブリック」も今年人気のアイテムとなりそうです。

クッションカバーやベッドカバー、カーテンなどで手軽に取り入れることで、お部屋のアクセントになります。

 

 

その④ アンティークフラワーの壁紙

今年注目のインテリアアイテムの一つが「アンティークフラワーの壁紙。

落ち着いた色合いで、華やかで、高級感のある空間になります。

シンプルな色合いのお部屋のアクセントとして壁紙で取り入れたり、トレンドカラーであるくすみピンクと合わせてガーリーにまとめても素敵です。

リビングなどの広い場所で使うと飽きが来たり、気軽に模様替えがしにくくなるのでトイレ、洗面所などで取り入れていだだくことをおすすめします。

 

 

その⑤ アクセントチェア

「一人掛け用のチェア」ラウンジチェアやコンパクトソファがトレンドアイテムとなりそうです。

お部屋のアクセントカラーとなるような色合いのチェアを選んだり、質感やデザインで個性を出すのも良いですよね。

チェアの周りに観葉植物や照明アイテムを置いて自分だけのリラックス空間を作ったりお気に入りのクッションを置いたりとコーディネートにこだわってみましょう。

 

 

その⑥ アウトドアアイテム

近年、じわじわと人気を集めている「アウトドアリビング」。家の外にもう一つのリビングを作るアウトドアリビングは、心地よい風や光を感じられ魅力的な空間です。

アウトドアリビングの人気に伴って、丈夫な素材を使った「アウトドアアイテム」が注目されています。

室内でキャンプ用品のようなアイテムを使用して、おうちに居ながらアウトドア気分を楽しむ方が急増しているようです。

 

 

その⑦ 抽象画アート

抽象画やシャープな線で描いたようなアートが今年のトレンドアイテムとなりそうです。

「アートを飾りたいけど家の空間に馴染むか不安」という方もいるかもしれませんが、モダンインテリアだけでなくナチュラルなインテリアのスパイスとして使えたりと幅広いインテリアに馴染んでくれます。

ホワイト、ベージュ系の色合いでまとめた空間にモノトーンの抽象画アートを飾れば空間が引き締まりますし、落ち着いた雰囲気のベッドルームに飾るのもおすすめです。

 

 

お部屋に取り入れるインテリアアイテムも、時代によってトレンドが変化していきます。

お部屋に少しプラスすることでトレンド感のあるおしゃれな空間を作ってくれます。

ぜひ、取り入れてみてください!

Yokogawa

書いた人

Yokogawa

読み物一覧へ