Blog

スタッフブログ

様々なスタイルをご紹介【玄関土間収納】

今回はARCHのオーナー様邸の【玄関土間収納】をご紹介します。

玄関土間収納には「下駄箱・ウォークイン・ウォークスルー 」  などがあります。
その中でも下記のようなタイプがあります。

・オープン(扉なし)
・クローズ(扉あり)
・I型・U型...
・下足エリア
・上足エリア

 

 

【シューズボックス(下駄箱)】

こちらは下駄箱タイプの造作収納です。
クロークタイプと比べると収納量は少ないですが、コンパクトで大きさやデザインを自由に変えられるので、玄関が狭くても設けることができます。
「リビングや書斎といった違う場所に広さを確保したい!」「収納する靴の数が少ない」という方におすすめの収納です。

 

 

【玄関土間収納】

   

こちらの玄関収納は人が入れるほど広くはないですが、半畳ほどの空間があれば設けることができます。
設置する棚によっては靴だけではなく、コートや傘などのちょっとしたモノも収納していただけます。
「ちょっとした上着や帽子も収納したい!」「そこまで広くなくて良いけど玄関収納は欲しいな...」という方におすすめです。

 

 

【ウォークインタイプ】

 

こちらはウォークインタイプのシューズクロークです。
「ウォークインタイプ」とは1カ所(玄関土間)のみから出入りできるシューズクロークです。
最大3面に棚を設けられるので収納量が多く、土間部分が広いのでベビーカーや趣味のモノも収納できます。
「ゴルフバッグとか釣り道具とかを玄関に置きたいな...」「靴が好きでたくさん持っている」「育児用品を収納したい!」という方におすすめです。

 

 

【ウォークスルータイプ】

こちらはウォークスルータイプのシューズクロークです。
「ウォークスルータイプ」とは2カ所出入り口があり、玄関から入りホールなどに通り抜けできるシューズクロークです。
「来客用と家族用の玄関を設けたい!」「効率的な動線にしたい」という方におすすめです。

 

 

いかがでしたか。

玄関収納があると空間がスッキリしますし、出かける前に使うものも収納できるので便利ですよね。
ARCHでは、お客様のライフスタイルやご要望に合ったスタイルをお客様と一緒に考えていきます。

「この雰囲気が好きだ」「やりたいと思っているものがあるけど出来るのかな」という方は、お気軽にご相談ください。

Matsuki

書いた人

Matsuki

ブログ一覧へ